Go!Go!Megumo!

リアル時々色々

Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記  Tags: ---

Comment: 0  

秋ですねぇ~
( =゚∀゚)ノ毎度!
めぐもんです。

朝晩メッキリ冷えてきましたね。

秋の夜長どうお過ごしでしょうか?



  

私は、もっぱらネットゲームやってますが
久しぶりに
本なんかを買っちゃいました。
本1冊目


今度映画で上映される沈まぬ太陽

これは、実際あった事故の状況が克明に記載されています。(小説風に名前を変えたりしてますが
著者が実際につかんだ情報をもとで書かれてて、ほぼ実際の通りです)

24年前の8月12日だったかな…。
日航機墜落事故という520人が犠牲になった
国内では最大の飛行機事故となり、ボイスレコーダーが事故後だいぶ経ってから
公開され、事故原因がはっきりしたような、してないような…ネットでは
事故ではなく、撃墜されたとか、テロだとか言っていまだに腑に落ちない憶測だけが飛び交い
きっちり解決がなされておらず
事故関係資料が一部廃棄されております。

私はその時小学生の高学年で
飛行機に乗って北海道へよく行っていまして…。
この事故が発生した時は、ニュース番組ばかりしていて
「事故怖いなぁ・・・。」くらいしか思っていませんでした。
大人になってから、ネットで検索かけて見ると
真実というかボイスレコーダがフラッシュ版で出てたりして
見聞きして、改めて怖さを感じました…。
でも、めぐもん的には何かこのボイスレコーダーと言うものが
なんとなく会話がかみ合ってない気がするんですよ…。
途中で音声が途切れてたりしていて、何か引っかかるんですよ・・・。
ホンモノなのかどうかはよくわからないんですけどね∑(゚ω゚ノ)ノ
ネット=ホンモノではないのかも?と言う感じ。

ちなみにめぐもんがよく使う飛行機はJALじゃなくてANAばっかり。

この事故がひとつの要因です。

ANAしか乗れないんです…。

一度、JALでお正月に、北海道へ帰省(おかんの実家)する予定で
空港まで行き、待っていると

私達が乗る予定をしていた前の便の飛行機が
名古屋から千歳へ向かう途中、千歳空港が大雪のため
着陸ができないとのことで、羽田で足止めを食っていて、
乗る便の飛行機が帰ってこないということで
ずっと待っておりました。空港で。

チケットを一度キャンセルにし、隣のカウンターのANAが
臨時便で飛行機を出すってことで飛ぶことになりまして

千歳空港は大雪なのに
飛んでくれました。無事に北海道に到着したのを覚えています。


何か経営が危ぶまれているJALですが
こういう、安全性の問題が今のJALの状況を作ったんじゃないでしょうか?
現場で働いている人達は違うと思いますが…。

「事故なんて終わったことだし、今は安全に務めているからいいじゃん~」みたいな
感じの経営してるから危ないんじゃないの?と思います…。

ちなみに、裏帯に書かれている言葉が
「歳月と共に、世間の関心が薄らいでも、遺族の悲しみに時効はないというのが、厳粛な事実である。
史上最大の惨事が、しだいに風化されつつあることは決して許されない。
ご遺族が語られた一語一語は重く、家族に記された遺書に接して、航空事故が、人間の尊厳をも
打ち砕いてしまうものであることを知った。この事実を書き遺すことによって、亡き520名の声なき声、
無念の思いに報いたい。-山崎豊子-」と書かれています。

あれから24年です。もう24年?まだ24年?人それぞれの24年間があると思います。
知らない人は
「日航ジャンボ機墜落事故」「JAL123便墜落事故」などで検索すると
色々でてきます。どれが真実なのかはわかりません。

はっきりしていることは

・事故原因が垂直尾翼破損による油圧低下(油圧がダメになるとほとんどが動かないんだそうです)

・墜落直後は多数の生存者がいた(生存者2名の証言により判明。救助が遅れたため亡くなった人が多かった)

・米軍のヘリが現場に駆けつけたが、上官の命令で退却。(この時米軍の上官が日本政府がやるからと
ヘリ隊員に連絡し、退却させた。数年経ったころヘリで救助に向かった兵士が証言)

はっきりしない点
・なぜ機長は羽田に帰還することにこだわったか
(横田基地、名古屋空港などが緊急で滑走路を空けていた)

・直接の原因の垂直尾翼が発見されていない。(事故調査委員会の墜落の原因は違う場所の破損によるものと報告)

・ボイスレコーダーでは声がこもっていない。(酸素マスク着用だと声がこもる)

・なぜ事故関係資料が廃棄されているのか

・事故再調査を求めてもノーの返事。

はっきりしないほうが多いんだけど

なんで真実の答えが出ないのだろう・・・

不思議です。

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。